自然治癒力を促し 身体を本来の状態に導く

DRT

DRTとは

ダブルハンドリコイルテクニック(DRT)

 

DRT(ダブルハンドリコイルテクニック)とは
上部頸椎カイロプラクティックの第一人者である、
お茶の水カイロプラクティックの上原宏先生が30年の臨床実績と、
のべ13万人の施術から独自に発展させた画期的なテクニックです。
(*下部動画参照)

上部頸椎等の検査にもとづき、骨盤・脊椎をやさしく揺らすことで
頸椎を含む脊椎、頭蓋骨、顎関節、骨盤等の調整と
脳脊髄液の循環の改善が起こります。

その事は様々な症状の改善に繋がります。

DRTは脳を元気にし、柔軟性、能力の向上など
スポーツやヨガを学ぶ方などからも好評です。


 

【推薦文】

私はDRTを開発した上原 宏と申します。
金先生は、DRT治療革命オンライン手技塾のメンバー限定で開催される手技セミナーや
補講を年間を通して受講され優秀な成績で収められました。
金先生は、DRT創始者の私がが直接指導させて頂き自信を持って皆様に推薦できる優れた
DRTテクニックを持っていると認定した先生です。
金先生は、先生のお住いの地区でDRTセミナーを開催する権利も取得しております
それだけ優れた、DRTを御使いの先生だと自信を持って推薦いたします。
 

 
上原 宏 先生

 


” TV番組で報道されました “

TOPへ